トップページに戻る
pressented by μ''zic.

V-1.和音

3和音は全体的に単純な響きで、すっきりとした印象を持ちます。
クラシックや童謡はもちろんのこと、多くのポピュラー音楽にも無理なく使えるコードです。

@【 】メジャー

 明るくて活発な基本コード

最も基本となるコードのひとつで、長調の象徴です。
明るく楽しく、非常にすっきりと雰囲気をもちます。
このコードの構成音は倍音列の4,5,6番目に現れる音をそのままとってきたものなので、非常によく調和します。
また、安定感のあるコードであり、このコードが鳴ると音楽的に「安心」できる性質があります。

A【m】マイナー

 暗く沈んだ基本コード

最も基本となるコードのひとつで、短調の象徴です。
メジャーコードの第3音を半音下げただけですが、正反対の暗い雰囲気を持ちます。
メジャーコードに比べると、少し安定感が薄れています。
そのままだと少しきつい響きですが、7thなどを加えると優しくなります。

B【dim】ディミニッシュ

 さらに暗い濁ったコード

濁ったような、沈んだような雰囲気のコードです。
減5度の音程をもつので不協和音になります。
恐怖や悪をイメージするような響きのため、ゲームのBGMではそういった場面によく使われています。

C【aug】オーグメント

 ちょっと変わったおかしな響き

おちゃらけたような、どこか落ち着かない雰囲気をもつコードです。
ディミニッシュとは違った、幽霊を連想させるような恐怖感もあります。
増5度=短6度なので、構成音どうしの音程はすべて協和音程なのですが、和音自体は不協和音です。

D【sus4】サスペンディッド・フォース

 力強く不安定な万能型

力強く、次を期待させる不安定さをもつコードです。
このコードの第4音は第3音に強く進もうとする性質をもち、それが特有の期待感の原因となっています。
また、完全4度・完全5度の両方が完全協和音程で、力強く無機質な響きです。
そのためにこのコードは力強い響きももっています。
実はかなり使い勝手のいいコードで、コード進行の味付けや転調の際に重宝します。


←Prev │ Top │ Next→

トップページへ
  T.はじめに
  U.基礎知識と用語集
  V.響きを確かめる
    1.3和音
    2.4和音
    3.5和音
  W.機能をマスターする
  X.スケール内の使えるコードたち
  Y.実践!コード進行集
μ"zic.