トップページに戻る
pressented by μ''zic.

W.能をマスターする

コード進行には様々なコードが使われます。
しかし、だからといって何でも使えるわけではなく、コードにある程度の法則があるのが普通です。
その「法則」の中でも特に大きな影響を与えているのが「コードの機能」なのです。
たくさんあるコードもほとんどが「機能」を持っており、機能の法則にそってコードを並べると安定した流れができます。
ここでは、その「機能」について紹介します。

1.スケールからコードを作る
2.トニック 〜もっとも「安定した」コード
3.ドミナント 〜トニックへと続く不安定なコード
4.サブドミナント 〜やや不安定、使い勝手のいいコード
5.「カデンツ」について
6.サブドミナント・マイナー 〜少したそがれたサブドミナント
7.ドミナント・マイナー 〜支配感の薄れたドミナント
8.裏ドミナント 〜ジャズで定番のカッコいいコード
9.セカンダリードミナント 〜トニックだけが解決先じゃない
10.パッシングディミニッシュ 〜なめらかに全音を繋ぐ


←Prev │ Top │ Next→

トップページへ
  T.はじめに
  U.基礎知識と用語集
  V.響きを確かめる
  W.機能をマスターする
    1.スケールからコードを作る
    2.トニック 〜もっとも「安定した」コード
    3.ドミナント 〜トニックへと続く不安定なコード
    4.サブドミナント 〜やや不安定、使い勝手のいいコード
    5.「カデンツ」について
    6.サブドミナント・マイナー 〜少したそがれたサブドミナント
    7.ドミナント・マイナー 〜支配感の薄れたドミナント
    8.裏ドミナント 〜ジャズで定番のカッコいいコード
    9.セカンダリードミナント 〜トニックだけが解決先じゃない
    10.パッシングディミニッシュ 〜なめらかに全音を繋ぐ

  X.スケール内の使えるコードたち
  Y.実践!コード進行集
μ"zic.