トップページに戻る
pressented by μ''zic.

X-18.m7
構成音: ソ,シ,レ,ファ

バリエーション: Gm7-5

代理コード: Em7-5
長調の機能 トニック ドミナント・マイナー サブドミナント セカンダリー・ドミナント パッシング・ディミニッシュ
短調の機能 トニック ドミナント・マイナー サブドミナント・マイナー セカンダリー・ドミナント パッシング・ディミニッシュ


ドミナント一点張りのG7と違って、こちらは一言で表すと「不思議コード」の変わった雰囲気を持ちます。
C→Gm7→C→Gm7……と繰り返すとなんだか空を飛んでいるような気分になれる、そんなコードです。
Gm7→C7→Fというように(Fにとっての)セカンダリー・サブドミナントとして使われることもあります。

バリエーションのGm7-5は私が個人的に好きなコード。
上記の使い方のほかにも、G7の代わりにドミナント的な使い方をするとカッコいい進行になります。


←Prev │ Top │ Next→

トップページへ
  T.はじめに
  U.基礎知識と用語集
  V.響きを確かめる
  W.機能をマスターする
  X.スケール内の使えるコードたち
Csus4Asus4
C77D7 E7F77G7 A77B7
E7sus4 G7sus4A7sus4
C66 F66
C△7△7△7 F△7△7△7 △7
Cadd9Fadd9 add9
Fmm Am
Dm7Em7 Fm7m7Gm7 Am7Bm7
Fm△7Am△7
Fm6Am6
Dm7-5 Em7-5m7-5 Gm7-5Bm7-5
dim7 dim7Edim7dim7 dim7Bdim7
  Y.実践!コード進行集
μ"zic.