トップページに戻る
pressented by μ''zic.

U-1.そもそも「ード」とは?

コード(CHORD)は、日本語では和音と言います。
まさか「『コード』進行作曲術」を読んでいる人がコードを知らないとは思えないですが、解説に入ります。

簡単に言ってしまえば、コードは調和のとれた複数(普通は3つ以上)の音を重ねたものです。
この楽譜を見てください。

「ドミソ」です。
同時にこれらの音を鳴らすと、なんだか明るい感じかします。
この明るい感じは長三和音、メジャーコードなどと言います。

次にこちら。

ミにフラットがついて半音下がりました。
たった一音違うだけなのに、こちらを同時に鳴らすと暗い感じがします。
この暗い感じは短三和音、マイナーコードなどと言います。

この「明るい感じ」「暗い感じ」こそがコードの最大の特徴です。
コードにはさまざまな種類がありますが、そのひとつひとつが全て違った感じの響きを持ちます。
それをさらに横に並べたものが「コード進行」です。


←Prev │ Top │ Next→

トップページへ
  T.はじめに
  U.基礎知識と用語集
    1.そもそも「コード」とは?
    2.覚えておきたい「音の幅」
    3.コードと密接に関係する「音階」と「調」
    4.コードの基本構成
    5.コードネームの読み方
  V.響きを確かめる
  W.機能をマスターする
  X.スケール内の使えるコードたち
  Y.実践!コード進行集
μ"zic.